ダイエット ブログ 20代

20代の人のダイエット方法は食事制限と運動になりますので、他の人のダイエットブログを参考にして、色んな方法を試してみるのもいいですね。

運動に関しては若干限られてはいますが、食事制限の方法はある程度バリエーションもありますので、自分が進めていきやすい方法を行うのが一番です。

30代後半になると痩せにくくなっていくので、今の内に体を作っておくのもいいと思いますよ。

ブログを参考にするなら似た環境の人のものを参考に

ダイエットブログを参考にして、色んな方法を試してみるのもいい、とは言いましたが

●続けていけるダイエット方法を行う
●自分と似た環境の人のブログを参考にする

ということは最低限、合わせていった方がいいですよ。

続けていけるダイエット方法を

いくらダイエットに成功した、というブログがあったとしても、その方法が厳しいものであると、自分に負担が掛かってしまいます。

ブログを書いた人は平気でも、自分は怪我をしたり、心や体の不調を感じてしまう可能性があります。

ですので、効果があるダイエット方法だと言われていても、無理せずに行っていける自分に合ったダイエット方法を行っていくようにしましょう。

目標体重になるまではダイエットを続けていかないといけないので、多少は長い目で見ても、健康的に痩せていける方法を実行していきましょう。

似た環境の人のブログを参考に

これは、前の項目に似ていると言えば似ていますが、参考にしたブログを書いている人が自分と似たような生活サイクルで、同年代の人のものである方がいいです。

その方が、同じような効果を得られる可能性があります。

例えば、平日昼間は仕事をしている人と、土日しか仕事をしていない人とでは自由時間に違いがありますからね。

空いている時間を使ってダイエットを行っていくのですから、自由時間がある人の方が出来ることも沢山あります。

やっていることを自分も真似するには時間が無いですから、ダイエットを成功させていきにくくなってしまいます。

自分のダイエットを進めていきやすいように、同じような環境の人のダイエット方法を参考にしていきましょう。

食事と運動の両方を行う

20代はまだ基礎代謝量がありますので、何もしないでじっとしていてもエネルギーを消費していきます。

ですので、食事制限と有酸素運動をがっつり行っていくことで、短期間でのダイエットも期待出来ますよ。

有酸素運動は出来ることが少ないですから、食事制限を上手く行っていって、ストレス無く、且つスムーズに体重を落としていきましょう。

食事制限について

食事制限は一日の摂取カロリーを、目標体重に合わせて変えていきましょう。

「目標体重×30」で一日の摂取カロリーを出すことが出来ますので、上手く朝、昼、夜と振り分けていきましょう。

夜は寝るだけですから控えめにして、朝>昼の順で食事量を変えていけるといいかもしれないですね。

朝食は多少食べ過ぎたとしても、日中の活動でカロリーを消費していくことが出来ます。

少し意識して、階段移動などをしていけば、カロリー消費量も増えていいですよ。

ダイエットレシピについて

ブログにはダイエット方法以外にも、ダイエットレシピも紹介されていることもあります。

ダイエットレシピは、クックパッドやダイエット本などから調べてくることも可能ですが、ブログのレシピを参考にしてみるのもいいですね。

同じような生活サイクルの人が作ったものなら、時短レシピだったり、作り置きが出来るレシピも多い可能性があります。

自分の生活に合ったレシピを見つけやすいので、意識してみてはどうでしょうか。

運動について

20代は基礎代謝量があるので、ダイエットはまだ行っていきやすい年代ではありますが、それがだんだん落ちていきます。

ですので、なるべく今の内に太りにくい体質を作っていくことも意識してみましょう。

やることは、ダイエットと同じで有酸素運動と無酸素運動です。

有酸素運動は、呼吸をして体に酸素を巡らせていって、脂肪を燃焼させていくのが目的です。

酸素が巡れば血行が良くなっていきますので、体温を高くしていくことが出来ますので、基礎代謝アップ、維持が期待出来ますよ。

そして、無酸素運動は筋トレです。

筋肉は脂肪を燃やしていく働きがありますので、食事でたんぱく質の摂取をしながら筋肉量を増やしていくようにしましょう。

筋肉量が多ければ、脂肪を燃やしやすくなるのでダイエット中なら痩せやすく、そしてダイエット後は太りにくい体質になっていくことが出来ます。

運動のポイント

なるべく毎日行っていけるのが理想です。

どうしても忙しかったり、疲れていて体を動かせない時は、ストレッチだけでもしておきましょう。

有酸素運動は最低でも週に2日以上。

筋トレは同じ場所のトレーニングは怪我になると言われているので、3日置きに行っていくようにしましょう。

ただ、筋トレも毎日行っていった方がいいので、別の場所を行いつつのローテーションが望ましいそうですよ。

無理の無い範囲から行っていくことが大切

ダイエットで一番大切なのは、目標体重になるまで続けていくことです。

無理なダイエットを行っていって、怪我や病気になっては大変です。

特に20代の人は早い結果を求めて、無理なダイエットをしてしまう人もいます。

心のバランスを崩して拒食症になってしまう人もいますので、無理の無い範囲で、健康的に痩せていける方法を行っていくようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする